使わなソン、ソン♪もっと!とくしま応援割

徳島県民限定『とくしま応援割』第3弾、『もっと!とくしま応援割』が令和3年3月1日から始まります!

『とくしま応援割』は徳島県民を対象に、県内の登録宿泊施設で宿泊をすると1泊1人最大5,000円を割引し、県内の観光施設などで使える周遊クーポンがもらえるというもの。

2月末までは第2弾『冬の応援割』の利用が可能だったので、県内の温泉宿で冬の味覚と共にゆったりとした時間を楽しんだ方も多いようです。

コロナ禍で県内や町内など、近場での観光を楽しむマイクロツーリズムの人気はますます高まっています。

2021年2月末には岐阜、愛知の東海2県、京都、大阪、兵庫の関西3府県、福岡の計6府県が緊急事態宣言解除となるようですが、灯台もと暗し!

町内、市内のホテルや旅館を活用し、観光客気分を味わってみると「四国の右下のおすすは?」と聞かれたときに、「あのホテルでこんなの食べて美味しかったよ」「この旅館のサービスがよかったよ」など、普段、気付かない地域の魅力を発見できるかも知れません。

話のネタに、活用してみては?

詳しくはコチラのサイトをチェック!
https://www.awanavi.jp/topics/motto-ouen.html

 

 

移住関係者必見!「関係人口の創出&深化に向けて」研修会開催

阿南市では、阿南市と地方創生に係る包括連携協定を締結している大正大学の中島ゆき主任研究員を講師に迎え、関係人口「創出」か「深化」か政策立案と取り組みのツボと題したリモートによる講演会を行います。
同時に、地域おこし協力隊の実例発表、「阿南SUPタウンプロジェクト2020」の成果報告、意見交換会も実施予定。
四国の右下エリアの移住関係者の交流を深める機会になればと思いますので、興味のある方はぜひご参加ください。

関係人口の「今日までそして明日から」関係人口の創出&深化に向けて研修会

日 程:3月16日(火) 14:00~
場 所:NuuN(阿南市富岡町今福寺49-10)
   対 象:自治体職員、地域おこし協力隊、移住関係者
申 込:阿南市ふるさと未来課(sien@city.anan.lg.jp)または
    大正大学地域構想研究所阿南支局
    (s_suzue@mail.tais.ac.jp)まで

「波乗りオ フィスへようこそ」がドライブインシアターで上映!

美波町に本社を置くIT企業サイファー・テック株式会社をモデルに2019年に公開された映画「波乗りオフィスへようこそ」。

3月27日(土)、美波町のドライブインシアターで上映が決定しました!

まだDVD化されていないので、まだ見ていないという方も、2回目、3回目という方も、ドライブインシアターをぜひご体験ください!

2021年2月22日(月)からチケット販売開始。先着50台までです。

上映作品 : 波乗りオフィスへようこそ
出演 : 関口 知宏、宇崎 竜童 他
日時 : 3/27(土) 18:45~20:45 ※悪天候の場合3/28(日)へ順延
料金 : 3,000円(車1台)
販売所 : 美波町観光協会・案内窓口(0884-77-1875)
主催 : 美波ドライブインシアター実行委員会
※会場内でお弁当、飲み物を販売しております。

「四国の右下」クリエイターが撮ったコロナ禍の新しい生活

徳島県では、新型コロナウィルス感染症への対応の中で、「新しい生活様式」を実践する県民・事業者などの「新しい生活」を、県内クリエイターが映像コンテンツなどで魅力的に発信する「徳島県_新しい生活の補助線」プロジェクトを行っています。
このプロジェクト内で「四国の右下」エリアのクリエイターの映像も公開されています。
まずは牟岐町の元地域おこし協力隊で映像クリエイターの小林大介さんの作品。
言葉では言い尽くせない、県南での暮らしの魅力を映像で感じることができる作品です。ぜひご覧ください。
そして那賀町の元地域おこし協力隊で任期終了後、ドローン撮影のアテンドなどを行う一般社団法人地域おこしドローン社を起業した喜多さん。
同じく那賀町の元地域おこし協力隊で、任期終了後、相生晩茶の生産者となった森さんの晩茶作りを映像で記録しました。
コロナ禍でも昔ながらの晩茶作りを続けています。
もうひとつは阿南市にお住まいの井澤さんの作品。
SUPでのまちおこしに取り組む「サステイナブル阿南」が、昨年10月に開催した『SUP TOWN ANAN CUP 2020』の様子が動画で紹介されています!
動画で見ると「四国の右下」の暮らしがよく分かってもらえるのではないでしょうか?
地元に住んで居いる人も映像を通してみると、「こんな魅力があったんだ」と改めて気がつくかも知れませんね。
他にも魅力的な映像が満載ですので、ぜひサイトをご覧ください。

締め切り迫る!「徳島かんきつアカデミー」令和3年度受講生を募集

徳島県はゆず、すだち、みかんなど柑橘の栽培が盛んです。

就農希望の方で「柑橘をやりたい」という問い合わせもあります。
そうした要望を受け、平成31年3月に栽培から流通・販売に至る一貫した技術を学ぶことができる「徳島かんきつアカデミー」が開講しました。

現在、令和3年度受講生を募集しています。

申し込み締め切りは令和3年2月19日(金)までです!

 

徳島かんきつアカデミー募集要項

(1)募集人数

ア 特定技術力向上コース10名程度

イ 中核的人材育成コース5名程度

(2)受講期間

ア 特定技術力向上コース選択科目毎に数日程度

イ 中核的人材育成コース原則1年間

(3)受講費用

ア 特定技術力向上コース
(A)接木と整枝剪定 4,100円
(B)栽培管理 4,920円
(C)病害虫防除と土壌管理 3,280円
複数選択された場合は、それぞれの合計額となります。

イ 中核的人材育成コース 16,820円

※両コースでも、別途、テキスト代、傷害保険料、免許取得に係る費用が必要です。
また、作業着、長靴、カッパ、手袋、せん定ばさみなど、個人の所有物となるものは各自でご準備いただきます。

(4)募集期間

令和2年10月1日(木)から令和3年2月19日(金)まで

(5)応募資格

次の全てを満たす者
1令和3年4月1日現在で満18歳以上の者
2徳島県内で就農している又は就農を予定する者又は農業参入を考えている企業等の従業員
3徳島県内在住者又は徳島県内移住予定者
4令和3年4月1日から1年間の傷害保険に加入する者

(6)選考方法

ア 特定技術力向上コース 書類審査のみ

イ 中核的人材育成コース 書類審査・面接審査

※詳細は下のHPをチェック!

https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/sangyo/nogyo/5040937/

 

書類提出先

「かんきつテラス徳島」
〒771-4301徳島県勝浦郡勝浦町大字沼江字中筋11-12
農業大学校(勝浦) 電話:0885-42-2545,ファクシミリ:0885-42-2574
e-mail:nougyoudaigakkou@pref.tokushima.jp
※平日午前9時から午後5時まで(土曜日,日曜日,祝日は休み)

お問い合わせ
農林水産部 農林水産総合技術支援センター農業大学校 かんきつ人材育成・交流担当
電話番号:0885-42-2545
FAX番号:0885-42-2574

最大50万円まで支援!リスタート!新しいとくしま暮らし支援金

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、「新しい生活様式」の導入・定着が図られている中、新たな価値観を地方に求め、「とくしま暮らし」を希望される県外の学生の方が、「徳島県で学び・働き・暮らす」ことができるよう多様な進路選択の機会を確保するため「リスタート!新しいとくしま暮らし支援金」制度を創設しました。
詳しくは「とくしま回帰推進課」までご連絡いただくか、オンライン申請も可能です。
詳細はHPをご覧ください。
問い合わせ
とくしま回帰推進課
TEL:088-621-2089
FAX:088-621-2829

那賀と美波の2組の家族が語る!移住生活のリアル

徳島県の広報番組「あわリポ!」。
先日、ケーブル12でも放送されましたが、YouTubeでの公開も始まりました!
今回の「あわリポ!」は、「移住」についての特集です。
那賀町(もちもちデザインの谷澤さん)と美波町(鈴木商店の小林さん)に移住してきた2組の家族と、移住をサポートする徳島県の制度を紹介しています。
ぜひご覧ください。

四国の右下

終了間近!徳島県版プレミアムポイント事業

徳島県版プレミアムポイントの申請はお済みですか?

徳島県版プレミアムポイント事業とは、マイナンバーカードを取得して、マイナポイントの予約・申込を行い、選択したキャッシュレス決済サービスでチャージやお買い物をするとポイントが付与されるのが、「マイナポイント」の仕組みです。
国が令和2年9月から付与する「マイナポイント」(最大5,000円分)に加え、「徳島県内の店舗での消費」に対して、徳島県版プレミアムポイント(30%、最大3,000円分)を上乗せします!
徳島県版プレミアムポイントに対応したキャッシュレスサービスは次の7社です。
・PayPay (PayPay株式会社)
・楽天ペイ(アプリ決済) (楽天ペイメント株式会社)
・楽天Edy (楽天Edy株式会社)
・WAON (イオンリテール株式会社)
・d払い (株式会社NTTドコモ)
・CoGCa(コジカ) (エス・ビー・システムズ株式会社)
・ゆめか (株式会社ゆめカード)
徳島県版プレミアムポイントは2021年2月末で終了します。
また、マイナンバーカードは2021年3月からは保険証としても使えますよ!
詳しくはHPをチェックしてください。
徳島県版プレミアムポイント事業についてはコチラ
マイナンバーカードの保険証利用についてはコチラ

「四国の右下」東京2020オリンピック聖火リレートーチ巡回展示について

徳島県内でもオリンピックのトーチの巡回展が始っています。
令和3年1月14日(木)~1月16日(土)、海陽町立博物館での展示を見た人もいるかも知れませんが、11日(木)から、四国の右下エリアで展示されますよ!詳しくは県のホームページをチェック!
・牟岐町 2月11日(木)~2月13日(土) 牟岐町立図書館
・美波町 2月15日(月)~2月16日(火) 美波町役場ほか
・那賀町 2月18日(木)~2月20日(土) 相生森林美術館ほか
・阿南市 2月22日(月)・2月24日(水) 阿南市役所

今年もやります!「住まいの相談会」

毎年、夏と冬に開催している「住まいの相談会」。

緊急事態宣言の延長もあって、「今年はどうなるのかな?」と心配されていた方もいるかも知れませんが、やります!

場所はいつもと同じイオンモール徳島2Fアスビー前です。

リフォーム、耐震、空き家、移住・Uターン、住み替えに関する疑問やお悩みに専門家である建築士や移住コンシェルジュがお答えします。

事前申込不要、参加無料!

同時開催のマスキングテープを使った「DIYワークショップ」も昨年同様行いますので、ぜひお立ち寄りください。

住まい相談会

日時 2021年2月20日(土)10:00~16:00
場所 2F 北側エスカレーター前

※新型コロナウィルス感染拡大防止対策への御協力のお願い
ご参加される方は、マスク着用・手洗い・アルコール消毒・検温などの感染予防対策にご協力ください。
また、発熱など風邪のような症状のある方は参加を見合わせていただきますようお願いします。
また、感染拡大の状況によっては予告なく中止させていただくことがございます。

主催:徳島県/「とくしま回帰」住宅対策総合支援センター
協力:とくしま移住交流促進センター

■イベントに関するお問い合わせ
徳島県住宅課
TEL:088-621-2597