ブログ

【締め切り迫る!】とくしま創生アワード2020

徳島県のビジネスコンテストとしてすっかり定着した「とくしま創生アワード」。

今年は事業の実施段階や規模別に3つの部門を設け、徳島の活性化につながる事業プランについて、広く募集しています。

なんとなく思い描いているプランや今、直面している地域課題をカタチにするいい機会。

最終審査に進んだ人は審査員を務める徳島県ゆかりの経営者からアドバイスをもらえるチャンスもあるので、迷っている人はぜひチャレンジしてみて!

 

とくしま創生アワード2020

 

とくしま創生アワード

https://www.topics.or.jp/list/award/

 

応募に関するお問い合わせ

とくしま創生アワード実行委員会

088-655-7331(徳島新聞社内)

主催

とくしま創生アワード実行委員会

徳島県・徳島新聞社・徳島県信用保証協会・徳島経済研究所・徳島大学・徳島文理大学・四国大学

牟岐町立図書館 イベントのお知らせ

『むぎ図書マルシェ』などユニークなイベントを企画している牟岐町立図書館。
コロナ禍でイベントも一時中断していましたが、感染対策をとって徐々に再開されています!

町内、町外の人が気軽に集まり、交流できるフレンドリーな雰囲気が魅力の図書館なので、イベントにも気軽に参加してみてください。

宮本林ニさんの自然工作展

期間 2020年11月1日(日)~11月26日(木)

松ぼっくりやどんぐりなどで作られた動物たちはどれも愛らしく、思わず見入ってしまいます!8日(日)には自然工作教室(参加無料/定員20名)も開催されますので、事前予約の上、お越しください。大人気の城満寺 田村航也ご住職の『法話と座禅教室』。座禅用の椅子も貸してもらえるので、正座が出来ない人でも大丈夫!

 

法話と座禅教室

日時 2020年11月15日(日)14:30~

大人気の城満寺 田村航也ご住職の『法話と座禅教室』。座禅用の椅子も貸してもらえるので、正座が出来ない人でも大丈夫!

 

クリスマスオーナメントを作ってリトミック!

日時 2020年12月20日(日)13:30~

定員 親子10組まで

クリスマス間近の日曜に親子でクリスマスオーナメントを作りませんか? 小さなお子さんでも簡単に作ることができますよ。
いろんなことに興味を持ってすくすくと元気な子どもに育つよう、リズムを感じてリトミックも楽しもう!

問い合わせ・申し込み

牟岐町立図書館
海部郡牟岐町川長新光寺82
電話: 0884-72-2300

【参加受付中!】第2回とくしま回帰セミナー『移住×仕事』

11月14日(土)、東京有楽町の「ふるさと回帰支援センター」にて、「移住×仕事」をテーマにしたセミナー・個別相談会を開催します!

事業承継、移住創業、就職マッチングのエキスパートが集結し、徳島での仕事探しを全力サポートします!!!!!
会場は密を避けるために予約制になっておりますので、相談を希望される方は下の応募フォームより、お申し込みください。ご参加をお待ちしています!

 

第2回とくしま回帰セミナー『移住×仕事』

日時

令和2年11月14日(土)13:00~15:30(開場は15分前)

会場

ふるさと回帰支援センター セミナールームC
( 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館4階)

申し込みはコチラ↓

https://tokushima-iju.jp/request/seminar_application/20201114kaikiseminar/

内容

【セミナー】
13:00~13:15
「移住×創業!創業までの道のりをサポートします!」
講師:株式会社日本政策金融公庫
内容:創業までのサポート・徳島県での移住創業の実例紹介

13:15~13:30
「移住×事業承継!地域の伝統・思いを引き継ぐあなたをサポートします!」
講師:徳島県事業承継ネットワーク
内容:事業承継までのサポート等

13:30~13:45
「移住×就労!あなたの仕事探しをサポートします!」
講師:とくしまジョブステーション
内容:「ジョブナビとくしま」(就職支援情報サイト)の説明等

13:45~14:00
「知ってほしい!とくしま暮らしの魅力」
講師:徳島県移住コーディネーター 小林 陽子 氏
内容:徳島県について(徳島県での暮らしについて 等)

【個別相談会】※会場参加の方のみ参加可能です。
14:00~15:30
以下4つのブースで御相談いただけます。
・徳島県移住コンシェルジュ
・株式会社日本政策金融公庫
・徳島県事業承継ネットワーク
・とくしまジョブステーション

定員<完全予約制>

会場参加:10名
オンライン参加:30名

※会場参加の方のみ個別相談会に参加可能です。

申込みについて

チラシに記載されているQRコードより「申込みフォーム」にログインし、
必要事項を御記入の上、送信してください。

チラシ(第2回とくしま回帰セミナー) (PDF 672KB)

※「申込みフォーム」からのお申込みが難しい場合は、
以下、お問い合わせ先に御連絡ください。

セミナーのオンライン配信について

セミナーをZOOMでオンライン配信します。
オンライン参加を御希望される方には、御予約完了後、
セミナー開催前日までに、セミナー視聴用のURLをお送りしますので
当日時間になりましたらログインしてください。

お問い合わせ先

住んでみんで徳島で!移住相談センター
電 話:090-7720-7047(※ふるさと回帰支援センターの徳島移住コンシェルジュにつながります)
メール:tokushima@furusatokaiki.net

11月3日・8日・15日開催!『あなんまちマルシェ』

ハンドメイド雑貨やスイーツ、美味しいものが集まる『あなんまちマルシェ』。
今年は新しい生活様式のもと、3密を避け、3日間、会場も分散して開催します!

しっかり感染対策をして、散策やお買い物を楽しんでください(^^)/

あなんまちマルシェ

開催日時

11月3日(祝・火)、8日(日)、15日(日) 10:00~15:00

開催場所 

・JR阿南駅西口周辺

・駅前芝生広場

・駅前児童公園

 

※出店など詳しくは専用サイトをご覧ください。

https://anan-machimarche2020.jimdofree.com/

 

問い合わせ

阿南まちゼミの会

〒774-0030 徳島県阿南市富岡町今福寺34-4(阿南商工会議所内)

TEL: 0884-22-2301

10月31日(土)開催!GLOBAL FESTA anan

秋のイベントいえばハロウィン!

この時期、徳島県内の商店街やショッピングモールの飾り付けもオレンジ、黒、紫のハロウィンカラーに彩られ、
小さなお子さんのいるご家庭では仮装のための衣装を手作りするというところもあるようです。

仮装したかわいいちびっ子達の姿には心が和みますが、今年はコロナ禍でイベントを中止しているところもあるようです。

が!阿南市では10月31日(土)、阿南駅前芝生公園にて『GLOBAL FESTA anan』というハロウィンイベントを開催。

阿南に移住し、お店を開業した方による移住者マルシェもあり、コーヒーの『カモ谷製作舎』さん、『しげぱん』さんの他、『NuuN』さんは唐揚げの販売を予定されているとか。

11時からは地元バンドが多数出演するライブもあり、SUP型テーブルの制作ワークショップも。

さらに!VSコロナあなんRe-Lightプロジェクト登録店で使用できる500円分クーポンを、当日出店のお店で買い物された方を対象に、1組につき1枚枚配布します!数量限定で、当日分がなくなり次第終了しますので、欲しいという方はお早めにお越しください。

GLOBAL FESTA anan

日時

令和2年10月31日(土) 10:00~

会場

阿南市駅前芝生広場
(徳島県阿南市富岡町今福寺 阿南駅前児童公園の隣)

プログラム

移住者マルシェ 10:00~

Live 11:00~

お菓子なげ 13:00~

※イベントは予告なく変更される場合があります。

問い合わせ

阿南市ふるさと未来課 TEL0884-22-7404

主催 富岡まちなか再生協議会 協力 あなんRe-Lightプロジェクト実行委員会

 

 

10月25日(日)開催!四国暮らしフェア!

毎年秋に開催している四国4県共同で行う「四国暮らしフェア」。

2020年の今年は東京会場での対面相談とオンライン相談を併せたミックスイベントとして開催します。

例年通り「四国暮らしセミナー」では、四国4県への先輩移住者が聞けるほか、移住相談員による各県の魅力紹介もあり、セミナーはオンラインで視聴できます。

参加は無料ですが、移住相談は要予約です!

四国暮らしフェア2020

日時

令和2年10月25日(日) 11:00~17:00(受付10:50~)

会場

東京交通会館 3階 グリーンルーム
(〒100-0005 東京都千代田区有楽町2-10-1)

※東京メトロ有楽町線有楽町駅、JR有楽町駅より徒歩1分

プログラム

第1部 11:00~13:40 四国4県移住相談員による各県ご当地自慢・魅力紹介など

第2部 14:00~17:00 先輩移住者に聞く♪四国で実現!多様なライフスタイルなど

定員<完全予約制>

[東京会場]各部:定員25名

[オンライン]各部:定員50名

※各部とも事前申し込みが必要です。
※各部とも定員がございますので、受付の状況によって参加いただけない場合があります。

↓お申込はこちらのHPをご確認ください↓

https://kochi-iju.jp/doc/schedule/shikoku-kurashifair2020/ 外部のサイトに移動します 別ウィンドウで開きます。

10月10日、11日開催!ふるさと回帰フェア2020 

国内最大規模の移住マッチングイベント『ふるさと回帰フェア』。

2020年の今年はなんと!オンラインで開催されます!!

全国より280自治体が大集合。
国内最大のオンライン移住マッチングイベント。

ふるさと回帰フェアは、全国の自治体職員や移住相談員が一堂に会し、
気になる地域の住まいや就業などについて直接相談できるイベントです。
今年はオンラインでの開催となりますので、パソコンやタブレットでご自宅からもご参加いただけます。
個別相談はもちろん、ゲストスピーカーによるトークイベントやライブ配信などもお楽しみに。

『第16回ふるさと回帰フェア2020』より

https://www.furusatokaiki.net/fair/2020/

 

特設サイトは基調講演の情報や移住相談員によるミニ講座の情報なども掲載されていますので、事前にチェックしてみてください。

徳島県では個別相談ブースを2つ設け、30分ごとに移住相談に対応します。

普段、メールや電話でも移住相談を受け付けていますが、「顔を見ながら話をする方が安心できる」「夫婦揃って話を聞きたい」など、オンラインならではのメリットもありますよね。

土曜、日曜の2日間にわたり、開催されますのでご都合の合う方はぜひご参加いただき、移住についての情報収集を行ってください。

 

 

 

 

徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ

徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせです。
県内の新型コロナ感染者の増加により発令されておりました「とくしまアラート」は解除されておりますが、引き続き3密を避け、マスク着用や手洗いなどの感染予防を行い、体調管理にはご留意ください。
四国の右下の秋は、お遍路シーズン、観光シーズンですが、今年はイベントやお祭りが中止となっているケースが多いので、お出かけ前に開催されるかどうか、ご確認ください。

オンライン対応、始めました!徳島県移住相談会IN大阪

例年ですと今頃の時期は、東京を中心に移住フェアや移住相談会がたくさん開催されて、にぎやかな時期ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、対面での相談会が中止・延期となっています。

毎月第2土曜に大阪ふるさと暮らし情報センターにて開催しておりました『徳島県移住相談会in大阪』も市町村の担当者が現地へ行くことを控えており、大阪在住相談員が対応しておりましたが、10月よりオンラインで自治体の担当者が相談対応を行います!

10月10日(土)は海陽町がZoomで相談に応じます。

気になる現地の様子など、お気軽にお尋ねください。

また「とくしま移住交流促進センター」でも随時オンラインによる移住相談会に対応しております。

コロナ禍であらためて移住について考えた方、時間をかけて移住先を探していた方々に、役立つ情報をご提供したいと存じますので、お気軽にお問い合わせください。

★オンライン移住相談の利用方法★

1.とくしま移住交流促進センター(電話番号:0120-109-407、E-mail:tokushima-iju@dune.ocn.ne.jp)にオンライン相談ご希望の旨、お知らせください。

2.相談日の予約、ビデオ通話に関する打ち合わせをさせていただき、オンライン相談予約確認のご連絡を差し上げます。

3.(相談当日)ご予約時間になったら面談を開始します。

※オンライン移住相談はZoom、Teamsなどのビデオ通話システムを利用します。事前打ち合わせ時に、ご相談者様のオンライン環境に合わせてツールを選択できます。

【募集】牟岐カレープロジェクト 県南カレー発掘キャンペーン開催

南部総合県民局と牟岐町が連携し、食に対する正しい知識や食品ロスの削減について提案する『牟岐カレープロジェクト』を9月19日からスタート!

19日は食育の日でもあることから、この日からプロジェクトが始まりました。

『牟岐カレープロジェクト』は「県南カレー発掘キャンペーン」として、徳島県南部エリア(阿南市、那賀町、牟岐町、美波町、海陽町)の食材を使ったカレーの写真を募集し、県南にある豊富な食材を知ってもらい、地産地消の推進に繋げていこうという取り組みです。

キャンペーンに参加してくれた人には抽選で、牟岐町産の農水産物をプレゼント!

「自粛期間中に料理の腕が上がった」「レパートリーが増えた」という料理上手な人も、カレーマニアの人もふるってご応募ください。

1募集期間

令和2年9月19日(土)から令和2年10月31日(土)まで

2応募手順

(1)県南産の食材(米も可)を1種類以上使ったカレーを調理

(2)カレーの写真を撮影

(3)必要事項を記載の上,写真を添付しメールで応募

◎必要事項

・使った県南産の食材とその産地名(市町名)

・応募者の方のペンネーム(フェイスブックやインスタグラム掲載時に使用します。)

・希望するコース名

(4)応募先

徳島県南部総合県民局地域創生防災部<美波>地域振興担当

電話0884-74-7317 メールnanbu_c_m@pref.tokushima.jp

3その他

(1)応募いただいたカレー写真は,牟岐カレープロジェクトのフェイスブックやインスタグラムに掲載いたします。

(2)応募者の中から抽選で牟岐町産農水産物をプレゼント

・Aコース新米食べくらべセット10名

・Bコース伊勢エビ引き換え券 3名

Bコース当選の場合は牟岐町で引き取りいただく必要がございます。あらかじめ御了承ください。

(3)牟岐カレープロジェクトをできるだけ多くの方に知っていただくとともに,

一緒に参加していただきたいと考えておりますので,

フェイスブックアカウントお持ちの方は積極的に投稿のシェア,

インスタグラムアカウントをお持ちの方はいいねをお願いいたします。

※牟岐カレープロジェクトとは,牟岐産の食材を使ったカレー調理を通じて,

食に対する正しい知識や食品ロスの削減について提案する事業です。