ブログ

とくしま“民泊でおせったい!”訪日外国人受入実践セミナー開催

四国の右下でも外国人お遍路さんや観光客の姿をよく目にするようになりました。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックやワールドマスターズゲームズ2021関西、大阪・関西万博を控え、今後ますます増加する外国人旅行者の誘客や接客ノウハウ、災害時の対応などについて、民泊経営者などを対象としたセミナーを開催します。

外国人受入れ経験のあるホスト等を招き、国別の特性等を踏まえた外国人への対応について、外国人受入れ経験のある実践ホスト等をお呼びし、実体験や成功事例を実践的な内容でお話いただき、セミナー終了後は参加者同士の交流会もあり。

興味のある人は、この機会にぜひご参加ください。

日時・会場
①令和元年11月20日(水)  午後1時から4時まで
徳島合同庁舎 東会議棟AB会議室(徳島市新蔵町1丁目67)

②令和元年11月21日(木)  午後1時から4時まで
MINDE(三好市池田町マチ2226番地3-1)

③令和元年11月22日(金)  午後1時から4時まで
ミナミマリンラボ (海部郡美波町日和佐浦1-3)

参加者募集!四国の右下移住体験ツアー

四国の右下エリアに移住を希望する人に向けた『移住体験ツアー』の参加者を募集しています。

これまでは四国の右下の魅力をまんべんなく知っていただこうと、1市4町をおすすめスポットを巡るというスケジュールでしたが、今年はなんと!ほぼオーダーメイド!!

例えば、就農希望の場合は・・・

・阿南市加茂谷地区で青梗菜などのハウス栽培見学
・海陽町できゅうり塾見学
・那賀町でケイトウ、晩茶農家、ゆず農家見学

など、移住希望者の希望に添ってオリジナルのツアーを組んでもらえるという内容になっています。

東京圏からのUターンで、就職を希望する場合、「わくわく支援金」が利用できるよう、ジョブナビに登録されている企業を巡り、会社見学できるツアーというのも、日程などがあえば、コーディネートしてもらうのも夢ではありません。

四国の右下への移住がスムーズに進むよう、移住体験ツアーを利用し、ぜひ一度現地に足を運んでみてください。

 

概要

対象 とくしまで住み隊会員の方

日 程 令和元年12月25日~3月13日の間で1泊2日 (具体的な日時は個別に相談の上決定します)

人 数 1回あたり3人~8人 (他のグループとの合同となる可能性もあります)

エ リ ア 阿南市、那賀町、牟岐町、美波町、海陽町 (1市町でも複数市町でも可)

費用  一人あたり5,000円(小学生半額、未就学児は無料。 集合場所からの交通費、宿泊費含む。)

集合場所  徳島駅または徳島阿波おどり空港

申込期日 希望日の1ヶ月前まで

問い合わせ 徳島県南部総合県民局地域創生部<美波> 地域振興担当 0884-74-7317

阿南市地域おこし協力隊募集!

阿南市では、令和2年度4月から阿南市で活動して頂ける地域おこし協力隊を募集します。
現在、阿南市では7名の協力隊が各地域で活動中。今回はコミュニティカフェや民泊、6次産業化など地域に特化した活動内容になっています。

まちおこしに興味がある方、起業を考えている方、Uターンを考えている方などにおすすめです!

お問合わせ先

是松清則
774-8501 徳島県阿南市富岡町トノ町12-3
TEL: 0884-22-7404
URL: https://www.anan-iju.com/

 

椿地区・コミュニティカフェ経営

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    メイン活動
    コミュニティカフェ経営
    (1)椿地区唯一のカフェ「椿マルシェ」の運営
    その他
    観光振興に関すること
    (1)椿地区への観光客誘客につながる活動
    (2)椿地区の海産物、農産物の販路拡大につながる活動
    (3)アウトドアイベントの企画・運営等
    (4)地域行事のサポート
  • 募集対象
    (1)3大都市圏内や都市地域に居住し、採用後市内の活動地区に生活拠点を移し、住民票を異動できる方
    (2)普通自動車免許を取得している方
    (3)パソコン(ワード、エクセル、パワーポイント)、インターネット(SNS等)の一般的な操作ができる方
    (4)地域活性化に関する活動に対して意欲のある方
    (5)3年間は継続して活動する意思のある方
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    阿南市全域
    主となる活動地域(椿地区)
  • 勤務時間
    9時~17時15分 週休4日勤務(週実働時間 29時間)
    休日・夜間の時間外勤務は予算の範囲内で手当を支給
    年次有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇有り
  • 雇用形態・期間
    令和2年4月1日~令和3年3月31日
    (年度ごとに再度任用を行い、最長令和5年3月31日まで延長可能)
    会計年度任用職員(パートタイム勤務)として採用
  • 給与・賃金等
    日額8,291円 期末手当有り
    勤務時間外における副業可能です(一定の要件有り)
  • 待遇・福利厚生
    (1)活動に要する経費に対し、市は予算の範囲内で活動経費を負担します。
    ・住居は受け入れ地域内で斡旋します。家賃については市が負担します。
    ・活動に必要な自動車の借上げ料、維持経費、燃料費等
    ・活動に要する旅費、消耗品、通信料等
    ・その他、活動する上で必要と認める費用
    (2)健康保険、厚生年金、雇用保険
  • 申込受付期間
    2019年10月01日 ~2019年11月30日
  • 審査方法
    令和元年10月1日~令和元年11月30日
    ※郵送で随時受け付けます。なお、提出された書類は返却いたしません。
    また、適任者が決定次第、受付け期間中であっても応募は打ち切ります。
    送付先
    774-8501
    徳島県阿南市富岡町トノ町12-3
    阿南市役所 定住促進課
  • 参考URL
  • 備考
    活動サポート団体
    ふれあい四国最東端

新野地区・民泊経営

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    メイン活動
    民泊経営に関すること
    (1)町内の民泊施設にて民泊開業に向けた研修
    (2)民泊を取り入れた観光コンテンツの開拓
    (3)空き家、空き店舗の掘り起し、活用等
    その他
    (4)地域住民の生活支援に関する活動
    (5)その他、イベント企画・運営等に関する活動
  • 募集対象
    (1)3大都市圏内に居住し、採用後市内の活動地区に生活拠点を移し、住民票を異動できる者
    (2)普通自動車免許を取得している者
    (3)パソコン(ワード、エクセル、パワーポイント)、インターネット(SNS等)の一般的な操作ができる者
    (4)地域活性化に関する活動に対して意欲のある者
    (5)3年間は継続して活動する意思のある者
  • 募集人数
    2人
  • 勤務地
    阿南市全域
    主となる活動地域(新野地区)
  • 勤務時間
    9時00分~17時15分 週4日勤務(週実働時間 29時間)
    休日・夜間の時間外勤務は予算の範囲内で手当を支給
    年次有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇有り
  • 雇用形態・期間
    令和2年4月1日~令和3年3月31日
    (年度ごとに再度任用を行い、最長令和5年3月31日まで延長可能)
    会計年度任用職員(パートタイム勤務)として採用
  • 給与・賃金等
    日額8,291円  期末手当有り
    勤務時間外の副業可能です(一定の要件有り)
  • 待遇・福利厚生
    (1)活動に要する経費に対し、市は予算の範囲内で活動経費を負担します。
    住居は受け入れ地域内で斡旋します。家賃については市が負担
    活動に必要な自動車の借上げ料、維持経費、燃料費等
    活動に要する旅費、消耗品、備品、通信料等
    その他、活動する上で必要と認める費用
    (2)健康保険、厚生年金、雇用保険
  • 申込受付期間
    2019年10月01日 ~2019年11月30日
  • 審査方法
    令和元年10月1日~令和元年11月30日
    ※郵送で随時受け付けます。なお、提出された書類は返却いたしません。
    また、適任者が決定次第、受付け期間中であっても応募は打ち切ります。送付先
    774-0030
    徳島県阿南市富岡町トノ町12-3
    阿南市役所定住促進課 担当 是松、伊勢

  • 参考URL
  • 備考
    活動サポート団体
    新野シームレス民泊推進協議会

加茂谷地区・6次産業化

募集要項

  • 業務概要
    メイン活動
    1.主に、地域農業の活性化につながる活動(六次産業化に向けた取り組み、農産物のブランド化及び販路拡大及び販売促進、農業体験ツアーの企画等)
    その他
    1.地域イベントの企画・運営補助
    2.インターネットによる地域の情報発信
    3.空き家の利活用に関する業務等
  • 募集対象
    1.3大都市圏内や都市地域に居住し、採用後市内の活動地区に生活拠点を移し、住民票を異動できる方
    2.普通自動車免許を取得している者
    3.パソコン(ワード、エクセル、パワーポイント)、インターネット(SNS等)の一般的な操作ができる方
    4.地域活性化に関する活動に対して意欲のある方
    5.3年間は継続して活動する意思のある方
  • 募集人数
    1人
  • 勤務地
    阿南市全域
    主となる活動地域(加茂谷地区)
  • 勤務時間
    9時~17時15分 週4日勤務(週実働時間 29時間)
    休日・夜間の時間外勤務は予算の範囲内で手当を支給
    年次有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇有り
  • 雇用形態・期間
    令和2年4月1日~令和3年3月31日
    (年度ごとに再度任用を行い、最長令和5年3月31日まで延長可能)
    会計年度任用職員(パートタイム勤務)として採用
  • 給与・賃金等
    日額8,291円  期末手当有り
    勤務時間外の副業可能(一定の要件有り)
  • 待遇・福利厚生
    1.活動に要する経費に対し、市は予算の範囲内で活動経費を負担します。
    住居は受け入れ地域内で斡旋します。家賃については市が負担します。
    活動に必要な自動車の借上げ料、維持経費、燃料費等
    活動に要する旅費、消耗品、備品、通信料等
    その他、活動する上で必要と認める費用
    2.健康保険、厚生年金、雇用保険
  • 申込受付期間
    2019年10月01日 ~2019年11月30日
  • 審査方法
    1.1次審査(書類選考)
    ・申込書
    ・自己PR文(様式、文字数などは自由)
    2.2次審査(面接)
    ※1次審査合格者について面接を行います。日程等は後日通知します。
    ※住民票の異動は必ず委嘱日以降に行ってください。それ以前に異動させる
    と、募集対象者ではなくなり、採用取り消しとなる場合があります。阿南市役所 定住促進課  電話   0884-22-7404
    Mail sien@anan.i-tokushima.jp
    担当者 是松、伊勢

  • 備考
    活動サポート団体
    加茂谷元気なまちづくり会

11/17(日)開催!移住&地域との関わり創出フェア

全国100以上の自治体が参加し、移住相談やふるさとワーキングホリデーの情報、関係人口の創出に向けた取組の情報提供を行うイベント『移住&地域との関わり創出フェア』が開催されます!

移住フェアといえば、東京有楽町、または東京ビックサイトなどで行われていますが、今回は横浜です!!!!!

こんな感じかな?

観光するゆとりはないと思いますが、中華街も行ってみたいな~。
いつもと違う場所での開催はちょっとワクワクします。

移住希望のみなさま、この機会にぜひお越しください。

移住&地域との関わり創出フェア

日時 2019年11月17日(日)11時~17時
場所 パシフィコ横浜 展示ホールA (みなとみらい駅より徒歩5分)
入場無料(事前登録不要、入退場自由)

問い合わせ 総務省 地域力創造グループ 地域自立応援課
電話: 03-5253-5392

10/27(日)四国暮らしフェア in 東京 2019 を開催します!

四国4県(徳島県・香川県・愛媛県・高知県)による移住・交流の合同フェア
「四国暮らしフェアin東京2019」を開催します!

徳島県からは、
三好市、阿南市、勝浦町、上勝町、佐那河内村、石井町、上板町、美波町、東みよし町が出展します。

四国4県による移住相談ブースにて各地域の担当者が直接ご相談承ります。
また、「四国暮らしセミナー」では、四国4県への移住者のパネルディスカッションや
各県の魅力紹介など、四国の魅力が盛りだくさんです。

また、フェアアンケートにお答えいただいた方の中から150組に四国のお菓子セットをプレゼント!
事前申込みは不要ですので、是非、お気軽にご参加くださいね!

概要

日時

令和元年10月27日(日) 11:00~16:00

会場

東京交通会館 12階 カトレアサロンA
(〒100-0005 東京都千代田区有楽町2-10-1)

※東京メトロ有楽町線有楽町駅、JR有楽町駅より徒歩1分

郷土の魅力再発見講座(南部)の参加者を募集します!

「にぎやかな過疎の町 美波町」(にぎやかそ)をキャッチフレーズに、サテライトオフィスやゲストハウス、レストランなどが次々にオープンしている日和佐地区を観光ボランティアの方と共に歩いてみませんか?参加者、募集中です!

実施日時

11月10日(日)10時から12時まで

場所

日和佐公民館(徳島県海部郡美波町奥河内字寺前153-1)

講師

観光ボランティアガイド会日和佐

募集定員

40名(応募多数の場合は先着順)

対象

小学5年生以上(小学生の場合、大人の同伴が必要)

申込方法

住所・氏名・生年月日・電話番号を明記の上、メールまたはFAXでお申し込みください。

申込締切

令和元年10月31日(木)

申込先

徳島県南部総合県民局地域創生部<美波>

TEL:0884-74-7319

FAX:0884-74-7337

Mail:nanbu_c_m@pref.tokushima.jp

 

四国の右下

四国の右下が短編映画に登場!「AWA TURN(仮)」

徳島県が制作し、平成31年3月に開催された「徳島国際映画祭2019」にて上映されたとくしま回帰短編映画「AWA TURN(仮)」がYouTube「徳島県チャンネル」で公開されています。

四国の右下エリアもロケ地になっていますので、ぜひご覧ください。

予告編

出演:内藤大世、内藤佐和子、永原レキ
人形遣い:勘緑
音楽:住友紀人
絵本作家:羽尻利門
監督:蔦哲一朗

「AWA TURN(仮)」本編

11/16(土)開催!とくしま移住入門VOL.2

第4回とくしま回帰セミナー、東京のふるさと回帰支援センターで開催します!

ライフスタイルの多様化で、住むところも比較的自由に選べるようになった昨今。
地方移住も選択肢のひとつとして「ありかも」と思っている人も増えています。

そんな移住を考え始めた人に向けての入門セミナーを企画しました!

先日公開された『とくしまわくわく移住支援金』についても詳しく紹介しますので、
この機会にぜひお越しください。

※日本テレビ『人生が変わる1分間の深イイ話』で瀬戸内寂聴さんの愛弟子として紹介された徳島県移住コーディネーター・小林陽子さんも登場!移住に悩むすべての人、必聴のセミナーです。

第4回とくしま回帰セミナー とくしま移住入門VOL.2

日時:2019年11月16日(土)12:30~15:30 ※会場は15分前
会場:ふるさと回帰支援センター8階 セミナールームA(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館内)

※当日参加もOKですが、混雑を避ける為できるだけご予約をお願いいたします。

【ご予約・お問い合わせ】
住んでみんで徳島で!移住相談センター(東京窓口)
Tel 090-7720-7047
Mail tokushima@furusatokaiki.net

下記の申し込みフォームからもご予約可能です。
https://tokushima-iju.jp/request/seminar_application/20191116ijunyumon/

A4_とくしま移住入門vol.2_4校 (2)_page-0001.jpg

 

〆切迫る 那賀町ドローンマップ写真・動画コンテスト

徳島県版ドローン特区としてドローンによるまちおこしを推進している那賀町。年々規制が増すドローンを安心して楽しんでもらおうと、町内のフライトスポットをまとめたドローンマップも好評です。このドローンマップを活用し、ドローン愛好家の方を中心に町内の魅力をSNSなどで幅広く発信してもらうおうと、2019年9月30日(月)まで『那賀町ドローンマップ写真・動画コンテスト』を開催中。応募方法はInstagramかFacebookにドローンで撮影した写真、動画に#ナカドマドをつけて投稿するだけ!

ドローンをもっていないけど、撮影してみたいという人はレンタルサービスもあり。クーポンコード naka1000 を使うとお得に利用できますよ。

また、スマホやカメラで撮影したものでも応募でき、その場合は#ナカドマで投稿を。

町長賞やにぎわい推進賞などの賞もあり、特産品が当たるチャンスも!

秋めいて過ごしやすくなってきた今日この頃。ドライブがてら那賀町でドローン撮影、してみませんか?

 

 

 

 

阿波のチベット!?木頭、木沢のおすすめイベント

このサイトではよく紹介している那賀町の木頭、木沢地区。どちらもかなり山奥で、1,000m級の山々に囲まれいることから“阿波のチベット”と称されることも。「行ってみたいけど、きっかけがない」という人におすすめの2つイベントを紹介します!

まずは木沢地区。昨年好評だった那賀町産 無農薬・無化学肥料栽培のゆずととうがらしを使った「ゆずこしょう作り」体験会を開催。ゆずを使ったお料理をみんなでいただきながら、作家・作詞家でチャット・モンチーの元ドラマーの高橋久美子さんの詩の朗読も聞けるという豪華なイベントです。申し込みは先着30名です。

高橋久美子さん公式ホームページ http://takahashikumiko.com/

ゆずこしょう&詩の朗読会

開催日 9/28(土) 14:30-20:00
場所 ヨンロッパ ワークショップ部屋 (旧木沢保育園)
参加費  3500円 (収穫体験、ゆずこしょう作り/約70g瓶入り持ち帰り、食事、朗読会)
子ども お料理代 500円のみ

定員  30名

SNSでメッセージを送るか、メールにて申込みを。担当: 海老名
mikiebina2015@gmail.com

FB イベントページ: https://www.facebook.com/events/2316201601834113/

北川舞台公演

9月29日(日)、那賀町木頭北川の北川舞台で、「北川舞台公演」が開催されます!!

丹生谷清流座による『傾城阿波の鳴門~順礼唄の段~』や、元チャットモンチードラム高橋久美子さんと浄瑠璃人形遣いの勘緑さんらがコラボした、音楽人形劇「老人と宇宙少年」などの公演が行われます。木頭特産の「ゆず」を生かした特産品「かきまぜ」や加工品を販売します。

※無料シャトルバスあり。要予約。予約受付は9月20日(金)午後5時まで。

詳細は、那賀町HPをご覧ください。
http://www.town.tokushima-naka.lg.jp/gyosei/docs/714879.html

開催日 9月29日 (日) 12:00開演 ※開場11:30
場所 八幡神社境内北川舞台 (徳島県那賀郡那賀町木頭北川字船谷口18)

◇駐車場は木頭北川グラウンド(無料)。会場まで歩いて5分(※階段あり) カーナビ利用は、北川郵便局<TEL0884-69-2210>を目印に! 足が不自由な方には、モノレールにて会場まで送迎あり。

★徳島バスをご利用の場合
徳島駅8:40発「丹生谷線」→9:59那賀町役場前 下車 →10:10 シャトルバス発車→11:40頃 北川舞台着 ~公演終了後~ 北川舞台発→那賀町役場前

※自家用車を那賀町役場に駐車して、シャトルバスに乗車することも可能です。