ブログ

【参加者募集】とくしま回帰セミナー「地方でのライフプランとお金の話」

徳島県への移住希望者を対象に年に5回、開催されているとくしま回帰セミナー。

次回9月は、「東京から徳島にUターンしたFPが伝える地方でのライフプランとお金の話」と題したセミナーを行います。

「地方で子育てがしたい」という思いをきっかけに、徳島へUターンしたファイナンシャルプランナー(FP)の井村咲絵さん。が
移住前後のお金の話や生活の変化について、ご自身の体験談を交えてお話いただきます。

会場は20名、オンラインは人数無制限ですので、移住に関するお金の話に興味のある方はぜひお気軽にご参加ください!

【日時】9/4(日)13:00~14:30

【会場】
ふるさと回帰支援センター(セミナールーム B)
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館4階
アクセス:https://www.furusatokaiki.net/access/ 外部のサイトに移動します 別ウィンドウで開きます。

【定員】
会場20名/オンライン無制限

【参加費】
無料

【主催】
徳島県

【共催】
認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

【詳細・お申し込み】
https://www.furusato-web.jp/event/417956/ 外部のサイトに移動します 別ウィンドウで開きます。

【問い合わせ】
住んでみんで徳島で!移住相談センター
10:00~18:00(月・木・祝日休み)
※夏季休館:8/11(木)~8/18(木)
電話:090-7720-7047
mail:tokushima@furusatokaiki.net

令和4年度徳島県奨学金返還支援制度「助成候補者」募集のお知らせ

全国の大学、短大、大学院、高等専門学校、専修学校専門課程の在学生及びその卒業者で、徳島県内の事業所に正規職員として一定期間就業した場合に奨学金の返還を支援します。

徳島で働こう!令和4年度徳島県奨学金返還支援制度「助成候補者」募集

1 募集期間
令和4年8月1日(月)~ 令和4年12月23日(金)(当日消印有効)

2 募集対象者
次の各号のいずれにも該当する方

  1. 日本学生支援機構奨学金等(徳島県が認めるもの。)の貸与を「受けている方」又は「受けていた方(既卒者にあっては返還残額がある方(滞納がある場合を除く))」
  2. 在学生(R4、5年度に大学、短大、大学院、高等専門学校、専修学校専門課程を卒業する方)、又は既卒者(R4.8.1時点で県外に在住する30歳(R5.4.1時点)までの方)
  3. 徳島県内に住民票を有する予定で、県内の事業所に正規職員として就業を希望する方(公務員を除く)

3 募集人数
150名程度

4 助成金額

 ◎【大学(短大除く)、大学院、高専の在学生及び既卒者】

  1. 日本学生支援機構無利子奨学金借受総額の1/2(既卒者については奨学金借受総額の1/2と奨学金返還残額(R5.3.31時点)のいずれか少ない額)【上限100万円】
  2. 日本学生支援機構有利子奨学金借受総額の1/3(既卒者については奨学金借受総額の1/3と奨学金返還残額(R5.3.31時点)のいずれか少ない額)【上限額70万円】

 ◎【短大の在学生及び既卒者】

日本学生支援機構無利子奨学金借受総額の1/2(既卒者については奨学金借受総額の1/2と奨学金返還残額(R5.3.31時点)のいずれか少ない額)【上限50万円】

 ◎【専修学校専門課程の在学生及び既卒者】

日本学生支援機構無利子奨学金借受総額の1/2(既卒者については奨学金借受総額の1/2と奨学金返還残額(R5.3.31時点)のいずれか少ない額)【上限80万円】

5 応募方法
徳島県のホームページ 外部のサイトに移動します 別ウィンドウで開きます。に申請書等を掲載しています。
簡易書留での郵送(当日消印有効)により提出してください。

6 助成方法
助成候補者に認定された方が、県内事業所で3年以上就業した場合に支援を開始し、就業4年目から8年目までの5年間、奨学金の返還を支援します。
毎年度、助成金額の1/5を奨学金の返還に充てる費用として助成します。

7 お問合せ・応募先
〒770-0045
徳島県徳島市南庄町5丁目77-1 徳島県自治研修センター内
徳島県政策創造部 県立総合大学校本部
電話:088-612-8801  ファクシミリ:088-612-8805
E-mail:sougoudaigakkou@pref.tokushima.jp

【参加者募集!】夏休み みなみdeキッズゼミ

徳島県内の学校も夏休みに突入しました!

「親子で何か思い出に残る体験をしたい」、「近場でちょっとおでかけしたい」といった人におすすめなのが、『夏休み みなみdeキッズゼミ』です。

小中学生を対象に、2022.7.26(火)~8.28(日)の期間、美波町の薬王寺周辺のお店で様々な体験教室を開催

薬王寺門前町商店組合が主催する企画で、美波町を知るいいきっかけにも。

チラシの各講座案内に受付の電話番号が記載してありますので、参加したい講座に直接、申し込みください。

薬王寺門前町商店組合
https://yakuouji-monzenmachi.com/

 

8月20日開催!四国4県共同 移住・就職相談会in大阪

今年5月に開催した四国4県共同、移住・就職相談会開催。

好評につき、8月20日にも開催することとなりました!

関西在住で四国に移住やUターン就職をお考えの方、四国各県の相談員にお仕事や暮らしの相談をしませんか?
学生も大歓迎です!完全予約制ですので、事前のお申し込みをお忘れなく。

ご参加お待ちしております!!

 

1.開催日
令和4年8月20日(土)

2.開催時間
1)10:00~10:40
2)10:50~11:30
3)11:40~12:20
4)13:20~14:00
5)14:10~14:50
6)15:00~15:40
7)15:50~16:30
8)16:40~17:20

3.開催場所
徳島県関西本部 6階会議室(大阪市中央区南船場3-9-10)

4.申込方法
電話もしくはメール(完全予約制です)
※申込時に下記の内容をお知らせください。
(1)氏名
(2)年齢
(3)相談希望時間
(4)相談希望県(複数選択可)
(5)相談内容(仕事・住まい・その他 etc)
(6)来所人数
(7)連絡先
※相談時間については、予約状況に応じて調整させていただきます。

5.申込締切
令和4年8月17日(水)
※当日受付はできませんので、ご注意ください。

6.申込に関するお問い合わせ先
徳島県関西本部
TEL:06-6251-3273
Mail:kansaihonbu@pref.tokushima.jp

申込締切
2022年8月17日 15時00分

7月31日開催!関西最大級の移住マッチングイベント「おいでや!いなか暮らしフェア」

関西最大級の移住マッチングイベント「おいでや!いなか暮らしフェア」。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で昨年は休止になりましたが、2022年は7月31日(日)に開催されることとなりました!

徳島県からは

・徳島市
・鳴門市
・阿波市
・美馬市
・東みよし町
・三好市
・上勝町

四国の右下エリアは

・阿南市
・美波町
・海陽町

が参加します!

コロナ前は来場者2万人という大規模フェアだったので、「この夏下見に行きたい!」「移住についてぜひ相談したい」という人は事前の予約がおすすめ。
各市町ともに日常的にオンラインでの面談にも対応しているので、フェアの前までだいたいの話は済ませておいて、当日は物件の契約についてなど込み入った話を対面で詰めるというパターンもあり。担当者と直接話せるチャンスを上手に活用し、移住への第一歩を踏み出すも良し、まずは情報収集するも良し。

移住という選択肢を少しでも考えている人は、ぜひ足を運んでみてください。

 

おいでや!いなか暮らしフェア2022

日時:2022年7月31日(日)11:00~17:00 ※最終受付 16:00
会場:OMMビル 2階ホール(〒540-6591 大阪市中央区大手前 1-7-31)

内容:

  • ふるさと暮らし相談コーナー
  • くらし・しごと・体験スペシャルイベント
  • 各団体おすすめ資料&情報コーナー
出展団体:詳しくは参加地域・団体紹介ページにて
お問い合わせ・主催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター 大阪ふるさと暮らし情報センター
対応時間:火曜~土曜 10:00~18:00(※日月祝はお休みです)

 

この夏は「アワーケーション」を体感! オンライン説明会はじまる

WorkとVacationを組み合わせた造語「ワーケーション」。

この「ワーケーション」に徳島(阿波)独自性をプラスした取り組みを「アワーケーション」と名付け、新しいワークスタイルの推進に力を入れています。

そこで今夏、航空会社等と連携し、 「SDGs」などをテーマに「アワーケーション」を体感する13 プランが実施されます。

プランは大きく4つに分類されます。

・スタディーケーション
・親子ワーケーション
・移住体感ワーケーション
・共創プログラム

2022年6月20日(月)の移住体感ワーケーションのオンライン説明会を皮切りに、順次説明会が行われますので、興味のある人はぜひ参加を!

この機会に四国の右下エリアへ行ってみたいという若者におすすめなのが、

「AWAとつながるスタディケーション 人と出会いローカルビジネスを知り、ウミガメの生態や海洋問題を通してSDGsを学ぶ」。

 

また、親子ワーケーションプログラムの中では、無人島を訪れる「車ゼロの島と無人島のある徳島県の南国「牟岐町」の“自然が隣にある暮らし”を体験しよう!」も。

夏休みの思い出作りもおすすめです。

 

この他にも充実のプログラムが多数用意されているので、ぜひチェックしてみて!

詳細はコチラ
https://awarkation-tokushima2022.hp.peraichi.com/

 

AWAIRO公式LINE登録者募集中!

徳島の魅力を若者目線で紹介する「とくしま回帰若者アンバサダー」事業で、アンバサダー達が取材した記事や県内のイベント情報などを発信しているAWAIRO公式LINE。

毎週金曜に情報を発信中で、現在、登録者を募集しています!

高校生、大学生はもちろん、大人も登録OK。

これまで徳島の特産品が当たる抽選会も行われていたので、登録しておくと何かいいことあるかも!?

下のQRコードを読み込んで友達追加、お願いします!

 

https://lin.ee/xB87qWJ

 

 

徳島の魅力を発信する「とくしま回帰若者アンバサダー」募集!

徳島県在住、または徳島にゆかりのある若者が徳島の魅力を発信する「とくしま若者回帰アンバサダー」事業。

現在、アンバサダーとして活動する新メンバーを募集しています。

アンバサダーの活動はとくしま若者応援サイト「AWAIRO」で紹介していますので、ぜひチェックを!

https://awairo.jp/

興味がある人は毎月1回第4金曜、18:00頃~徳島駅周辺の会場で行われている交流会に参加してみて。

今、気になる徳島の情報を話し合い、情報発信するための取材先を決めたり、インタビューしてみたい人をリストアップして意見交換しています。

この前は4月にオープンした四国最大級の道の駅『くるくるなると』を取材。ただ行ってみるだけではわからない、新しい道の駅にかける思いや人気商品の開発の裏側、今後新しく登場するスイーツの話など、たっぷりと伺いました!

もちろん、人気スイーツも試食!その様子はアンバサダーの感想とあわせてぜひご覧ください。近日公開予定です!

学校も年齢も違うけど、「徳島の魅力を発信したい!」「もっと徳島を知りたい!」という熱意ある仲間と出会える機会。
ぜひ参加してみて。

 

 

とくしま回帰若者アンバサダー募集要項

<応募条件>

徳島県ゆかりの者であること。

16歳以上30歳未満であること。

WEBサイトに年2回程度記事を提供することなど。

<応募方法>

所定の委嘱申請書にご記入いただき、徳島県とくしまぐらし応援課まで郵送または電子メールにてお送りいただくか、応募フォームから申請してください。

(必要に応じて、書類・面接等の選考を行う場合があります)

応募フォーム

https://bit.ly/3zdY0wz

 

 

【8期生募集開始】とくしま林業アカデミー 林業するなら徳島で!

即戦力となる林業人材を育成する『とくしま林業アカデミー』の令和5年度・第8期 研修生の募集が6月1日より始まりました!
1年間で林業に必要な資格が取得でき、林業事業体への就職率は100%。
余談ですが最近、タイパ(タムパ)という言葉を耳にしたこと、ありませんか?
コスパ(コストパフォーマンス)が支払った費用(コスト)よりも高い効果が得られれば「コスパが高い」といわれるように、タイパはタイムパフォーマンスの略。かけた時間(タイム)に対する満足度を表わすもので、効率性や時間重視の価値観を感じられる今どきの言葉です。
『とくしま林業アカデミー』はまさに“タムパがいい”研修制度。他県にも似たような制度はありますが、1年間という限られた期間で林業のイロハをギュッと学べるところは珍しいと、県外から移住して林業を学ぶ人もいるそうです。
近年、高性能の林業機械の導入も進み、自然の中で働ける仕事として若い世代から注目を集めている林業。アカデミーの卒業生には転職組も多く、40代で家族と一緒に徳島に移住し、林業を始めた人もいます。
8期生は募集人数を30人に拡大!!
詳しい内容は、HPをチェック。

【参加者受付中!】7月2日(土)開催 とくしま回帰セミナー

7月2日(土)13:00~、東京有楽町の「ふるさと回帰支援センター」にて、徳島県単独の移住相談会を開催します。「四国の右下」エリアからは美波町、海陽町が現地参加しますよ!現地参加は定員に達し次第、受付を終了しますので、お早めにお申し込みください。

令和4年度第一回とくしま回帰セミナー

【日時】
7/2(土)13:00~15:00(開場12:30~)

【会場】
東京交通会館4階 ふるさと回帰支援センター(セミナーコーナー B会場)
東京都千代田区有楽町2-10-1
アクセス:https://www.furusatokaiki.net/access/ 外部のサイトに移動します 別ウィンドウで開きます。

【申し込み】
https://tokushima-iju.jp/request/seminar_application/20220702kaikiseminar/
ご予約完了後、ZoomミーティングURLをお送りいたします。

【オンライン】
Web会議システム「Zoom」を使用します。
「Zoom」のご利用方法:https://www.furusatokaiki.net/topics/zoom_guide/ 外部のサイトに移動します 別ウィンドウで開きます。

【定員】
会場12名/オンライン20名

【参加費】
無料

【参加自治体】
会場:徳島県、美波町、海陽町
オンライン:徳島市、鳴門市、阿南市、三好市、佐那河内村

【主催・共催】
徳島県/認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

【内容】
・知ってほしい!とくしま暮らしの魅力
・移住の極意2022
・参加自治体の紹介
・個別相談会

【お問合せ】
住んでみんで徳島で!移住相談センター(月・木・祝日休)
TEL:090-7720-7047
E-mail:tokushima@furusatokaiki.net

【申込締切】
2022年6月30日 17時00分