この夏は「アワーケーション」を体感! オンライン説明会はじまる

WorkとVacationを組み合わせた造語「ワーケーション」。

この「ワーケーション」に徳島(阿波)独自性をプラスした取り組みを「アワーケーション」と名付け、新しいワークスタイルの推進に力を入れています。

そこで今夏、航空会社等と連携し、 「SDGs」などをテーマに「アワーケーション」を体感する13 プランが実施されます。

プランは大きく4つに分類されます。

・スタディーケーション
・親子ワーケーション
・移住体感ワーケーション
・共創プログラム

2022年6月20日(月)の移住体感ワーケーションのオンライン説明会を皮切りに、順次説明会が行われますので、興味のある人はぜひ参加を!

この機会に四国の右下エリアへ行ってみたいという若者におすすめなのが、

「AWAとつながるスタディケーション 人と出会いローカルビジネスを知り、ウミガメの生態や海洋問題を通してSDGsを学ぶ」。

 

また、親子ワーケーションプログラムの中では、無人島を訪れる「車ゼロの島と無人島のある徳島県の南国「牟岐町」の“自然が隣にある暮らし”を体験しよう!」も。

夏休みの思い出作りもおすすめです。

 

この他にも充実のプログラムが多数用意されているので、ぜひチェックしてみて!

詳細はコチラ
https://awarkation-tokushima2022.hp.peraichi.com/