世界初に乗りに行こう!DMVで四国の右下を体感しよう

線路と道路の両方を走ることができる新しい乗り物「DMV」。
みなさんはもう乗りましたか?
DMVとは「デュアル・モード・ビークル」の略称で、昨年12月25日に阿佐海岸鉄道(阿佐東線)で運行が始まりました。DMVが本格的に営業運行を行うのは世界初!
DMVについては徳島県チャンネルでの動画はもちろん、鉄道ファンのみなさんや撮り鉄の方々によってたくさんの動画や写真がUPされています。

徳島県海陽町と高知県東洋町をつなぐ区間を運行していて、土日祝日は室戸方面へも1日1往復しているのだとか。バスになって観光施設も巡っているそうです。

DMVをきっかけに地域を活性化し、四国の右下エリアに興味を持ってもらおうとDMV応援ソング『DMVのうた~世界初に乗ろうよ~』も作られました。

作詞・作曲 わたなべ だいすけ
歌 D.W.ニコルズ

覚えやすく、口ずさみやすい歌ですよね。
ふるるん達と一緒に踊りたくなりませんか?

開業当初は予約が殺到し、なかなかチケットが取りにくい状況もあったようです。
新型コロナウイルスの感染もまだ収束が見通せない状況ですが、しっかり感染対策して、乗車してみては?

乗車予約は発車オ~ライネットで行えます。
https://secure.j-bus.co.jp/hon/News?code=3610

また阿佐海岸鉄道では2022年度も「あさてつファンクラブ」の会員を募集中!
特典も充実!鉄カードももらえます!2022年12月31日まで入会受付していますので、ぜひご検討ください。

阿佐海岸鉄道 https://asatetu.com/