令和 2年 5月29日(金)〆切!薬王寺門前町再生化事業(古民家活用)の事業者募集

美波町は平成27年から薬王寺門前町の再生事業に取り組んでいます。さらなるにぎわいを目指し、門前の空き家を活用し、新しくお店を開業される方を募集しています!

詳しくはコチラをご覧ください↓

https://www.town.minami.lg.jp/docs/916658.html?fbclid=IwAR1SoP25SHF2stS-AuXcaj_KlLPeAcxYjAejssvpj0ce5dpZfdPRK0Dqa6g

応募の要件

(1)先導的なモデル性のある事業
門前町の再生化・活性化をめざし、モデル事業として他の空き家活用の模範となるような先導的な事例となるものであること。

(2)門前町再生化・活性化に向けた企画運営
応募にあたっては通常のテナント利用だけではなく、門前町の再生化・活性化について利用出来るオープンスペースを確保し、門前町の再生化・活性化について自ら取り組む企画運営内容であること

(3)門前町再生化・活性化のための連携
(2)のオープンスペース活用にあたっては、門前町の再生化・活性化について活動する個人、団体等と連携すること

参加資格

 事業の趣旨、公募の概要について十分に理解し、本物件を自ら賃借・運営し、期待される門前町再生化・活性化を実現し得る個人、団体とします。
なお、以下の者は応募出来ません。
(1)すでに実施している耐震補強に影響を及ぼす工事を行う者
(2)法人税、地方税及び社会保険料等を滞納している者。
(3)本施設で円滑に業務を実施するための安定的かつ健全な財務能力に欠けると判断される者。
(4)宗教または政治活動を主たる目的とする者。
(5)徳島県暴力団排除条例第2条に掲げる暴力団、暴力団員、暴力団員等及び、それらの利益となる活動を行う団体で無いこと。
(6)その他、公序良俗に反し、又は公益を害する恐れのある者。
(7)地域住民との協調性に欠ける者

応募書類

 事業提案書、改修図面を含めA4用紙6枚以内
(なるべく参考様式1~3の内容を参考に簡潔に整理して提出すること。)

審査方法

美波町産業振興課及び関係者において、書類審査、ヒアリング又はプレゼンテーションを実施のうえ審査し、後日その結果を通知します。

募集期限

 令和 2年 5月29日(金)

提出先

 〒779-2395 徳島県海部郡美波町奥河内字本村18-1
美波町産業振興課(担当 外礒(とのいそ)) ☎0884-77-3617

公募のスケジュール

公募要項の公開        令和 2年4月10日(金)

物件見学会          随時(事前予約制)

公募要項に関する質問受付   随時

応募書類の受付        随時

募集期限           令和 2年5月29日(金)

1次審査(書類選考)     令和 2年6月上旬

2次審査(プレゼン)     令和 2年6月中旬

選考結果の通知・公表     令和 2年6月下旬

賃貸借契約締結        令和 2年6月下旬