起業する人必見!徳島わくわく創業支援補助金の募集について

4月1日より「徳島わくわく創業支援補助金」の募集がはじまりました!

令和2年4月1日以降創業する人を対象に、地域の課題解決につながる効果的な創業を促進し、地方創生の実現を図ることを目的とし、新たに創業する者に対して創業に要する経費の一部を助成する補助金です。

申し込みは5月20日(水)17時必着ですので、関心のある方は、下記webサイトから募集要綱をご参照ください。

https://www.our-think.or.jp/?p=305283 外部のサイトに移動します 別ウィンドウで開きます。

募 集 期 間

令和2年4月1日(水)~令和2年5月20日(水)午後5時必着(持参または簡易書留にて郵送)

※応募にあたっては、事業や事業経費の内容についての事前確認が必要となりますので、5月13日(水)までに事業概要を必ずとくしま産業振興機構までご相談ください。

応募要件等の確認後に、申請書類を提出してください。


事業概要

目的 本事業は、徳島県が地域再生計画に定める社会的事業の分野において、新たに創業する者に対し、必要な経費の一部を補助するとともに伴走支援を行うことで、地域の課題解決につながる効果的な創業を促進し、地方創生の実現を図ることを目的とします。
補助対象者 次に掲げる事項の全てに該当する者を対象とします。
(1)本事業の公募開始日以降、本事業の補助事業期間完了日までに個人事業の開業届出若しくは株式会社、合同会社、合名会社、合資会社、企業組合、協業組合、特定非営利活動法人等の設立を行い、その代表者となる者であること。
※本事業の公募開始日より前に既に設立されている法人、あるいは開業届出がなされている個人事業主は対象外。ただし、既存事業とは異なる新たな事業を行う法人等の設立、あるいは新たに個人として開業届出を行う者は対象となり得ます。
(2)県内に居住していること、または、本事業の補助事業期間完了日までに県内に居住することを予定していること。
(3)個人事業の開業の届出又は法人の登記を県内で行うこと。
補助対象事業 次に掲げる事項の全てに該当する事業を対象とします。
(1)次に掲げるいずれかの社会的事業分野に該当すること。
①特産品や文化等の徳島県特有の資源等を活用した商業・サービス業関連分野
②子育て・社会福祉関連分野
③まちづくり・過疎地域活性化分野
④その他の地域課題の解決に貢献する分野
(2)次に掲げる社会的事業の要件を全て満たすこと。
①我が国の地域社会が抱える課題の解決に資すること(社会性)
②提供するサービスの対価として得られる収益によって自律的な事業の継続が可能であること(事業性)
③地域の課題に対し、当該地域における課題解決に資するサービスの供給が十分でないこと(必要性)
(3)徳島県の管内で実施する事業であること。
(4)創業支援事業の公募開始日以降、創業支援事業の事業期間完了日までに新たに創業する事業であること。
補助対象期間 交付決定日から令和3年1月31日まで
補助対象経費 事業の実施に直接必要な経費として明確に区分でき、補助対象期間内に発注、納品、支払いが完了するもので、かつ証拠書類によって金額等が確認できる次に掲げる経費が対象となります。詳しくは別添「徳島わくわく創業支援補助金交付要綱細則」をご覧下さい。
人件費、店舗等借料、設備費、原材料費、借料、知的財産権等関連経費、謝金、旅費、外注費、委託費、マーケティング調査費、広報費
補助率 1/2以内
補助上限額 2,000千円以内
応募方法 (1)応募に必要な書類
①徳島わくわく創業支援補助金交付申請書(様式第1号)
②補助事業計画書(別紙1)
③収支計画及び借入金返済計画(別紙2)
④収支予算書(別紙3)
⑤経費配分書(別紙4)
⑥宣誓書(別紙5)
⑦その他附属資料
(2)応募書類提出先
応募書類については、振興機構へ持参または簡易書留にて郵送して下さい。
(受付時間は平日の9時~17時45分、ただし最終日は17時まで(必着)。)
応募書類受付の際に提出書類の確認等で時間を要する場合がありますので、応募される場合は、事前にご相談下さい。なお、応募いただいた書類は返却いたしません。
補助金の返還 本事業で事業者が取得した財産については、「徳島わくわく創業支援補助金交付要綱」に基づく財産処分の制限を受けることとなります。当該要綱等の規定に違反した場合などは、補助金を返還していただくことがあります。
注意事項 (1)補助事業者は「審査会」を経て決定されます。
(2)提出書類は本事業の認定のみに利用し、事務局、審査委員などで共有するものとします。なお、応募いただいた書類は返却いたしません。
(3)審査内容については公表しません。
(4)特許権等の知的財産権は応募者に帰属するものとします。ただし、権利関係に関する問題が生じた場合、応募者責任で解決するものとし、秘密事項については応募者責任で法的保護(特許出願など)を行うこととします。
(5)実績報告の提出前に当該補助金の仕入れに係る消費税等相当額が明らかになった場合には、これを補助金額から減額するよう手続を行います。また、消費税等の申告により当該補助金に係る仕入れに係る消費税等相当額が確定した際に、その差額を改めて調整します。

 

お申し込み・お問い合わせ先

〒770-0865 徳島市南末広町5番8-8号
徳島経済産業会館(KIZUNAプラザ)2階
公益財団法人とくしま産業振興機構 経営支援部 起業・創業・事業化支援担当
TEL:088-654-0103 FAX:088-653-7910
MAIL:kigyou@our-think.or.jp