第三回いいね!地方の暮らしフェアレポート

2月18日(日)、池袋サンシャインシティにて「いいね!地方の暮らしフェア」が開催されました。

「いいね!地方の暮らしフェア」は全国13県の若手知事でつくる「日本創生のための将来世代応援知事同盟」が開催している移住交流イベントです。

27993129_794037034113408_4874211943139564876_o

これまでも子育て支援や婚活などを若者の暮らしやすさをテーマに、各県ともに暮らしやすさをアピールし、地方移住の促進につとめてきました。

s-20180218_103037

第三回となる今回のテーマは「仕事」。徳島県ブースでは現在求人を行っている100件を厳選して掲示。労働局の方も参加し、賃金等の具体的な相談にも対応できるよう、スタンバイ。また林業アカデミーや漁業アカデミーなどの徳島県独自の職業訓練制度の紹介や、農林水産課の担当者による就農支援の説明など細やかな相談に対応。

また、徳島といえばサテライトオフィス、IT。3月10日に予定されているマッチングフェアの案内など企業局の方も資料を携えて参加し、親身に個別相談に対応されていました。

s-20180218_121804 s-20180218_095834

そして!集客のために徳島ブースを盛り上げてくれたのは東京小金井市で徳島の物産販売を行っている『てのひらストア/otete』 のお二人。竹ちくわ、フィッシュカツ、すだちなど徳島のうまいもんを軽快な口調で売り込み、行き交う人達はその活気あふれる様子に自然と足を止め、買い物をしていました。s-20180218_111522

昨年に引き続き、AKB48チーム8の協力により、各県ブースでは撮影会も開催。

28217150_1076337335856499_1993220356_o (2)

徳島県担当の春本ゆきちゃんは11:30すぎに登場。暴動がおこりそうなくらいの人だかりの中、笑顔で対応いただき、「撮影した画像をSNSにアップして、徳島をPRね」と呼びかけてくれました。

s-20180218_105404ファンの方へお配りした竹ちくわは、ゆきちゃんたちにも差し入れしましたよ!気に入ってくれるといいな~。

s-20180218_141954その後のステージイベントでは、知事の代役として移住アドバイザーの小林陽子さんが徳島県を熱烈PR。ピンクのジャケットを脱ぎ棄て、春本ゆきちゃんと阿波踊りを踊り出すと、会場につめかけたファンたちが一気に動画撮影を開始!!

s-20180218_140235すだちくんも徳島のPRのために、奮闘してくれました!

28217934_1076337419189824_1066973639_o (3)

本当に嵐のようなAKB旋風のはざまで移住相談に来ていただいた方もいらっしゃって、ありがたい限り。

s-20180218_145659
徳島県や四国の右下に興味を持たれた方は、次回、2月24日(土)12:00~15:30「阿南市移住相談会 ~アナンテナ~」がふるさと回帰支援センターで行われますので、そちらへもぜひお越しください。