特集

瀬戸内寂聴インタビュー

移住の現場で問われるのは「住まいと仕事」ではなく、「地域の魅力」や「人間関係」。寂聴塾開講35年の節目を迎える今年、もう一度教えを請うため、早春の京都へ向かった
特集

特集記事はこちら

四国の右下移住ナビの特集記事はこちらからお楽しみいただけます。

新着情報

2019年02月17日

那賀町の歴史に名を残す 史上最強の歌のおねえさん登場!?

代官山駅より徒歩1分のところにあるライブハウス『晴れたら空に豆まいて』のオーナーであり、歌手の越路よう子さん。取材者が越路さんを初めて見たのは2015年。拝宮農村舞台の出演者として現れた女装のアーティ…

2019年02月12日

好きなまちで仕事をつくるin四国の右下レポート

2019年2月9(土)、徳島県南部総合県民局301会議室にて、『好きなまちで仕事をつくるin四国の右下~ 第4回 ミニプロジェクトの実践講座~』が行われました。この講座は地域資源を活用…

2019年02月06日

暮らしやすさ抜群!! 阿南市で住んでみんで?

「田舎で子育てしたい」という移住希望のファミリーにおすすめの阿南市。子供の医療費は18歳まで無料、第二子以降は保育園・幼稚園の授業料、給食費が無料、保育施設、放課後児童クラブも充実し、待機児童もゼロ!…

2019年02月04日

牟岐町だからできる!子供達へのキャリア教育

2014年、牟岐町で行われた高校生向けサマースクールHLAB TOKUSHIMA(事業名:徳島サマースクール by H–LAB)。これに参加した学生たちが「牟岐町へ恩返しをしたい」と自主的に教育やまち…

2019年01月28日

子育てしながら働きたい!ICTを活用した注目の在宅ワーク

全国屈指の光ブロードバンド環境による優れた情報通信網が整備されている徳島県。これによりIT関連の企業が次々とサテライトオフィスを開所。自然豊かな環境下で仕事ができると、都会の若者が徳島へ来るきっかけに…

2019年01月21日

探訪!海陽町のカフェ&アートスペース『タニのいえ』

おおらかで温かいアートスペース『タニのいえ』 日本の"白砂青松百選"にも選ばれた大里松原海岸の近くに、日々の暮らしをアートの視点で切り取って見せる不思議な家があります。名前は『タニのいえ』。家主は宮…

ウェブブック

加茂谷を歩く

このブックを読む

田舎暮らし読本

このブックを読む

海陽町に住もう。 海陽町移住促進ガイドブック

このブックを読む

美波町観光ガイド

このブックを読む

美波町観光ガイド(English)

このブックを読む

美波町観光ガイド(中文)

このブックを読む

移住者受け入れガイドブック

このブックを読む

もんてこーい

このブックを読む

鷲敷ライン お手軽林道コース

このブックを読む

人形浄瑠璃街道

このブックを読む

WUTO-WURK since1987 002

このブックを読む

四国で迷子になろう

このブックを読む

じょうるり女子の見どころ指南

このブックを読む

南阿波丼ガイドブック

このブックを読む

C'mon かもかも 加茂谷ライフ 2016年夏号

このブックを読む

あなん遍路史跡めぐり Walking Map

このブックを読む

加茂谷を歩く2号

このブックを読む

加茂谷ライフ 冬号

このブックを読む

南阿波アウトドア道場

このブックを読む

イイ那賀暮らし

このブックを読む

阿南市移住パンフレット

このブックを読む

阿南市人材バンク

このブックを読む

なかのなか

このブックを読む

むぎ就職ガイドブック第1号

このブックを読む

むぎ就職ガイドブック第2号

このブックを読む

むぎ就職ガイドブック第3号

このブックを読む

むぎ就職ガイドブック第4号

このブックを読む

むぎ就職ガイドブック第5号

このブックを読む

四国の右下で地域おこし協力隊になろう!

このブックを読む

徳島県那賀町林業担い手対策 冊子「山へ入る」

このブックを読む

イイ那賀暮らし2

このブックを読む

むぎ暮らし

このブックを読む

あなた × 好きなこと × 四国の右下

見渡す限りの大自然ーー山、川、そして海。
温暖な気候で過ごしやすく、豊かな自然に恵まれ、農業や漁協が盛んで、各地に独特の祭りや文化が残っている。
何年住んでもいろんな表情を見せてくれるから、冒険をしてるような気持ちになってくる。
そんな”四国の右下”で、自分の好きなことをして暮らしてみませんか。