s-20170618_130252

地域ベンチャー留学、受付中!

今年も四国の右下エリアでは地域ベンチャー留学を行うことになりました。
18700720_1338707129557597_8889667008474643546_o
https://cvr.etic.or.jp/

6月18日(日)に東京永田町GRIDにて行われた「夏のインターンシップフェア」には約120名の大学生が集まりました。

s-20170618_124007

参加者の7~8割が1、2年生、2割が3年生です。
出身県は東京、神奈川が40%。
つまり2人に1人は実家暮らしで、東京生まれ東京育ちの地方に田舎を持たない子と推測されます。
男女比は女性66%、男性32%。
2017年の夏をどの企業や団体と、そのエリアで過ごすのか、選ぶ方も選ばれる方も真剣勝負です。

s-20170618_130252
昨年まで約30件程度だった受け入れ団体も今年は80件に!
資料も170ページにわたり、新規事業立ち上げや新商品開発など、大人が見てもワクワクする内容が盛りだくさん。

短時間でできるだけ地域の魅力やプログラムを知ってもらおうと、各地のコーディネーターが3分間のプレゼンを行います。

s-20170618_102615
四国の右下エリアは南部総合県民局の原田さんが5社、まとめてプレゼン。

s-20170618_102754
プレゼンの練習会でも学生からグッジョブ判定をもらい、本番もスムーズに進行しました。

s-20170618_133105
さらに四国の右下の力強い応援団となったのは、昨年、大竹組で地域ベンチャー留学を行った佐藤水紀さん。
各ブースでのマッチングが始まる前、体験談を語りました。

s-20170625_214048
「キツイ」「汚い」「危険」と敬遠される建設業界の真の価値を見出し、企業案内を作成。
中途採用も含めた社員募集のポスターも作成し、実際に入社した人も!

ミッションを見事に完遂した佐藤さんですが、「パンフレットとか作ったことないし、途中から『あ、ヤバイ』ってなって…」と当時を振り返って率直な感想を話しました。

「学生なんだし、失敗しても大丈夫!」という言葉に会場は笑いに包まれ、一気にリラックスムードに。

その様子を見ていて、大竹組さんがまるで親戚の子供でも預かるように、佐藤さんとしっかりした人間関係を築いたことが伺えました。

s-20170618_150728
おかげでブースも大盛況。
s-20170618_150910
AIを使った地方の教育改革と企画する海陽町のディスポートさんはフェア前からたくさんの問い合わせがあったそうです。

s-20170618_150903
新しい和菓子の開発を行う「もみじや」さんも女子にモテモテ。

s-20170618_150936
今週からいよいよスカイプ面接が始まり、各団体2名のインターンを選出します。

四国の右下が、学生たちにとって第二の故郷になるよう、いい関係を築けることを願います。

 

 

s-DSCN0310

7月8日(土)開催「そうだ!カフェをしよう」参加者募集

四国の右下起業・創業セミナーのチラシを各所に配り、フリーペーパー『なんと』さんにも広告を掲載いただきました!
19095329_1324556037663540_5292397986579503000_o
徳島県内でも起業創業に関する勉強会は数あれど第一線で活躍される方の体験談を聞く機会は意外と少ないのではないでしょうか?
例えば、第1回の「そうだ!カフェをしよう」の講師をお願いした小原さん。
「おいしいコーヒーの淹れ方」などのセミナーはされていますが、創業についてお話されるのは今回が初めて!
昔を知る方なら阿南に『ディラン』という店があったことを覚えている人もいるでしょう。
自家焙煎をはじめた当初は、豆を真っ黒に焦がしたこともあったとか。
現在のダンディな小原さんのイメージからは想像もつきません…(*_*;
しかし、そうした経験があったから、現在の『コーヒーワークス』があるのでしょう。
c
http://coffee-w.com/
以下、小原さんからのメッセージです!
「遣りたいことを遣る、自分自身がワクワクすることをやる。
起業ってそこが原点だと思っています。
経営はお客様目線と自分目線のバランスです。
しかしやっぱり、これだけは自信があるということを造ること…」など、
現在まで考えて遣って来たこと、コーヒーの泥沼状態を聞いて頂ければと
考えております」。
s-DSCN0310
小原博さん プロフィール

1954年、阿南市生まれ63才。
東京、学生時代に、東京プリンスホテルを皮切りに、赤坂や青山のレストランなどで調理と接客の経験を重ねる。

接客の魅力を絶ちがたく、徳島に戻った1978年に、阿南市でディランを開店。
東京時代のアルバイトでの調理とコーヒー専門店の知識を生かした選択でした。
料理を手作りで提供しながら、コーヒーを人任せにすることに違和感を覚え、自家焙煎に進んだ。
いつしかコーヒー漬けになっていく。
その結果、「焙きたて・挽きたて・煎れたて」の一歩奥の世界に思い至る。
行き着くところは素材である生豆の品質であり、焙煎の方法と技術の探求、必然的に農園視察。
1980年、徳島市郊外にコーヒー専門店「でっち亭」を開店。
コーヒーの味創りとともに、店舗空間の重要性に気づき、生け花を習う。同時に設計と建築を学び始めている。
1991年に「珈琲美学」を徳島市山城に開店。
後にCOFFEE WORKSと改名
COFFEE WORKS阿南このぶ店、徳島市大原町、コーヒー研究所laboを開設。
当日参加もOKですので、ぜひこの機会にお越しくださいね!
GKNB_BKB0500000503019_75_COVERl

ウェブブック、追加しました!

『南阿波アウトドア道場』がウェブブックになりました!

GKNB_BKB0500000503019_75_COVERl
https://bpub.jp/ourshelf/item/500000503019

四国の右下は、独特の地形や気候をいたしたアウトドアスポットやイベントが盛りだくさん!
サーフィンやトレッキングはもちろん、今年から始まったアジア初開催のスイムランなど、アウトドアマニアもドハマりすること間違いなし!

プランや料金変更など、最新情報に更新した第4版です。
四国の右下を訪れる際にぜひ、参考にしてください。

 

続いて、『イイ那賀暮らし』!

GKNB_BKB0500000503036_75_COVERl

https://bpub.jp/ourshelf/item/500000503036

那賀町への移住を考えている人に必要な情報をまとめた一冊。

子育て支援や空き家改修の情報、個性豊かでユニークな活動に取り組む地域おこし協力隊の写真なども掲載されていますよ。

 

「四国の右下移住ナビ」では徳島県南部の情報をより多くの人に見ていただけるよう、パンフレットや冊子をウェブブックにして、情報公開していています。

ウェブブックにしたい冊子などがありましたら、ご一報ください(^_^)/

 

 

 

KAZ852_tuyutokidokiajisai_TP_V

牟岐町からのお知らせ

【イベント情報】

今年も内妻あじさい祭が開催されます!

KAZ852_tuyutokidokiajisai_TP_V
※写真はイメージ

旧国道沿いの約2㎞に、4000株のあじさいが咲き誇るあじさいロードを散策しませんか?
先着300名様に新茶・草餅・あじさいの苗のプレゼントも予定されています。

2017/6/18(日)10:00~14:00頃

問 牟岐町産業課 TEL:0884-72-3420

 

【求人のお知らせ】

会社説明会 チラシ_000001

ハローワーク牟岐会議室にて、会社説明会&面接会が行われます。

介護の仕事に興味のある方は緑風荘で働きませんか?

詳しくはハローワーク牟岐まで問い合わせください。

ハローワーク牟岐 TEL  0884-72-1103

 

県南/創業セミナーol_000001

四国の右下起業・創業プレセミナー開催します!

県南/創業セミナーol_000001

ジャン!!!

ステキなチラシができました。いいでしょう~。

四国の右下エリアでは、起業・創業する人や開業などに関心のある人に向けた公開講座を行います。

こうしたセミナーは他にもたくさんありますが、自慢はなんといっても豪華な講師陣!

県南/創業セミナーol_000002

徳島の人なら知らない人はいないんじゃないでしょうか?
とにかく7月8日から毎週土曜はあけておいた方がいいですよ。

どんな講座になるのかは、おいおい紹介していきますので、お楽しみに~。

 

ステキな会社の作り方
~四国の右下 起業・創業プレセミナー~

阿南市、那賀町、牟岐町、美波町、海陽町の1市4町からなる四国の右下エリアで、将来、起業したいと考えている人はもちろん、店舗経営や民泊などに幅広く関心のある人に向けた公開講座を行います。この機会にぜひご参加ください。

第1回
7/8(土)13:30~
そうだ、カフェをしよう!
講師:TOKUSHIMA COFFEE WORKS代表取締役 小原博
一般社団法人アンド・モア代表理事 小林陽子
一級建築士事務所マチデザイン 丸山美紀

第2回
7/15(土)13:30~
デザイン・広告の「いろは」を知ろう!
講師:如月舎 藤本孝明
コピーライター 新居篤志

第3回
7/22(土)13:30~
お金を使ってできること、増やすためにするべきこと。
でもお金に捕らわれると失敗すること
講師:中小企業診断士 平井吉信

第4回
8/5(土)13:30~
ビズコンに応募してみよう~挑戦!とくしま創生アワード~
ワークショップ形式 定員15名 ※要事前申し込み

開催場所
徳島県南部総合県民局美波庁舎(海部郡美波町奥河内弁才天17?1)

参加無料

定員 70名(第1回~第3回) 第4回 15名
※当日参加もOKですが、人数把握のため、できるだけ事前申し込みをお願いいたします。

申し込み・問い合わせ
一般社団法人アンド・モア TEL 0884‐77‐0575