kobayashi01

四国への移住を考えている人は…

移住したいけど、今一つ決め手に欠ける…という人は、
移住コーディネーターの話を聞いてみては?
kobayashi01

移住フェアに出展しているブースの多くは自治体の担当者が対応を行っているところがほとんどですが、中には民間の移住支援団体や地域おこし協力隊が同行し、実体験を通して地域のいいところ、悪いところを話してくれるところもあります。

地元愛たっぷりに「うちにおいで!」と言われて移住したものの、「想像していた暮らしと違う」というミスマッチが起こらないよう、ひとり一人の幸せを最優先に話を聞くのがモットーというカリスマ移住コーディネーターの小林陽子さん。徳島県の移住交流情報サイトにインタビュー記事が掲載されていますので、ぜひご覧ください。
5月7日(土)に移住・交流ガーデン(東京都中央区京橋1丁目1-6越前屋ビル1階)で行われるとくしま回帰セミナーへも参加しますので、お立ち寄りくださいね。

インタビューはコチラ
http://tokushima-iju.jp/interview/414.html

yakunouzi7

【東京】5月7日(土) とくしま回帰セミナー開催!

東京近郊にお住まいで徳島への移住を考え中という方に朗報!
徳島県主催の移住相談会を急きょ、5月7日(土)に移住・交流情報ガーデンにて開催することが決まりました。県内全域の情報はもとより、勝浦町、美波町、つるぎ町が個別に出展します。つるぎ町は初参加。巨樹やうだつの町並みが美しく、半田そうめんが名産。勝浦町は地域おこし協力隊を募集中。コンビニもあるほどほどの田舎なので、田舎暮らしにあこがれる若者におすすめ。そして徳島の移住フェア・スタメンの美波町も参加します。
この4月から新たに就任した移住コンシェルジュもきめ細やかに対応してくれるので、地方での起業、新規就農などなど、夢の暮らしを徳島で始めてみませんか?お待ちしています(^^)/
yakunouzi7

とくしま回帰セミナー
2016年5月7日(土)11:00~17:00
移住・交流情報ガーデン(東京都中央区京橋1丁目1-6越前屋ビル1階)
アクセス/JR:東京駅(八重洲中央口)より 徒歩4分
地下鉄:東京メトロ銀座線 京橋駅より 徒歩5分/東京メトロ銀座線・東西線・都営浅草線/日本橋駅より 徒歩9分

【申し込み・問い合わせ】
徳島県 政策創造部 地方創生局 地方創生推進課 集落再生担当
電話番号:088-621-2701(平日午前8時30分から午後6時15分まで)
: 090-7720-7047(土曜日,日曜日午前10時から午後6時まで)
ファクシミリ:088-621-2829
電子メール:chihousouseisuishinka@pref.tokushima.lg.jp

応募フォームはコチラ
http://tokushima-iju.jp/docs/news_20160507.html

bus0028-001-300x200

ワンコインで創業ノウハウを伝授⁉

創業に必要なノウハウを学ぶ「創業セミナー」の参加者を募集しています。
今後創業される方、または新しく第二創業される方に、事業計画書の作成など創業に必要なノウハウについて講義します。プログラムは全4回。全4回受講された方で希望される方には受講修了証明を発行します。

bus0028-001-300x200

  • 平成27年度創業セミナー
    第1回 創業の動機と心構え
    第2回 事業計画書の作成、 初期投資の資金作り
    第3回 商品コンセプト、 マーケティングの手法
    第4回 ビジネスの基礎知識、 税務、法務

【南部地区】
会場 阿南市商工業振興センター 1階地域産業開発室(〒774-0030 阿南市富岡町今福寺34-4)

開催日 2月9日(火)、 23日(火)、3月8日(火)、15日(火)
19:00 ~21:10(10分休憩含む)
|
【西部地区】
会場 西部総合県民局美馬庁舎 2階中会議室西部地区(〒779-3602 美馬市脇町大字猪尻字建神社下南73)と 西部総合県民局三好庁舎新館 3階31会議室 (〒778-0002 三好市池田町マチ2415)

開催日 2月18日(木)・25日(木) 西部総合県民局美馬庁舎
3月17日(木)・24日(木) 西部総合県民局三好庁舎新館
19:00 ~21:10(10分休憩含む)

各地区定 員 20名
申込期限 平成28年 1月29日(金)
資料代500円

申し込み・問い合わせ
公益財団法人とくしま産業振興機構 総合支援部 担当:中島
Tel. 088-654-0103 Fax. 088-653-7910
(〒770-0865 徳島市南末広町5番8-8号 徳島経済産業会館2階)http://www.our-think.or.jp

sougyou-213x300sougyou2-212x300

naka

総勢12名!?那賀町地域おこし協力隊

那賀町地域おこし協力隊の募集が本日から始まりました!!!!

なんと12名の大量募集です!

那賀町は今年10月に徳島県版ドローン特区に認定され、ドローンをつかった町おこしにも注目が集まっています。

naka01-213x300

ジビエやゆずを使った商品開発や新たな販路拡大、林業など現在の協力隊も個性豊かで、ユニークな活動をしているので、田舎暮らしを考えている人はぜひ、ご検討ください。

naka02-212x300

来年1月17日(日)東京ビッグサイトで行われるJOIN移住・交流地域おこしフェアの地域おこし協力隊のブースにも出展しますよ!

join2

JOIN移住・交流&地域おこしフェアに出展します!

2016年1月17日(日)、東京ビッグサイトにて開催される「JOIN移住・交流&地域おこしフェア」に次の自治体が参加します。

・「四国の右下」若者創生協議会
・西部総合県民局
・「とくしま」ふる さと回帰推進協議会
・阿波市
・美馬市
・三好市
・勝浦町
・美波町

また、地域おこし隊員を募集している「協力隊募集」ブースには…

・阿南市
・三好市
・神山町
・那賀町

が出展します。

「徳島で暮らしてみたい」と思っている方はこの機会にぜひ、お立ち寄りください。

 

join2

pic_webbook02

ウェブブックを公開しました

四国の右下のことを知ってもらうために、各町がパンフレットを作成したいます。

イベントや観光協会などが配布していますが、どこにいても気軽に見ていただけるよう、このサイト上でも公開していきます。

現在、美波町の観光パンフレットの英語版、中国語版も作成中。他のものも随時掲載していきますので、右下の情報を知る手掛かりにしてくださいね。

sumitai

【速報】航空運賃助成について

徳島県への移住や就職等を目的として徳島阿波おどり空港発着の国内線を利用される人に往復航空運賃の半額を助成する

「とくしま回帰」エアサポート推進事業

が、公表されました。詳しくはコチラ!

「とくしま回帰」エアサポート推進事業について(航空運賃助成)

利用には「とくしまで住み隊」会員への登録が必要です。

http://www.pref.tokushima.jp/ijuu/topics/20150917.html

期間や人数に制限がありますので、移住をご検討中の方はお早めに!