s-DSC01698

300万円で家を建てる②~4階建てもOK!立派な土台ができるの巻~

300万円で家を建てるプロジェクトが始まったのは2017年7月中旬。

思い付きとはいえ、趣味で建てはじめたわけではありません。
9月から単身、四国の右下エリアに引っ越してくる若者のために家が必要だったのです。

地域おこし協力隊として活動してくれる子のために、移住コーディネーターの小林さんが倉庫を提供したことで、

s-DSC01651
新築でもストックしていた建具などを使えば、基礎工事などを含め300万円で家が建つことが分かりました。

s-DSC01655
引越しするという人がいれば、いらないものは全部もらい受けるくらいの勢いで、ありったけの材料を集め、「300万円を超えたら建築、中止な!」というかけ声のもと、家の基礎となる土台作りが始まりました。

s-DSC01667
基礎をつくるために、土を掘り下げ…

s-DSC01665
なんとトラック23杯分の土を処分し…

s-DSC01679
図面通りに基礎を作っていきます。
s-DSC01696s-DSC01698
素人目にも立派な土台は、地元の大工さんたちが見ても「4階建てが建つじょ」というくらいの出来栄え。

小屋くらいの小規模な工事と思っていたので、状況を知ってびっくり(゚д゚)!

ほ、本当に300万円以内で家は建つのか!?

つづく