_DSC3428

【こぼれ話】タウン誌『徳島人』五月号に掲載いただきました

タウン誌『徳島人』さんには、昨年、寂聴先生と移住コーディネーター小林陽子さんとの対談記事も掲載いただきました。
このサイトの特集ページにも掲載していますので、「まだ読んでいない」という方はぜひ、ご覧ください。

_DSC3400

今回、掲載していただきた一般社団法人アンド・モアのみなさん。
左から建築家の丸山美紀さん、代表理事の小林陽子さん、長谷川明さんです。
前にちょこんと座っている柴犬は小林さんの愛犬・みなみちゃん。
この号が誌面デビューとなった美波町の移住犬です。

「移住犬って何するの?」という話は長くなるので、また別の機会に…。

丸山さん、長谷川さんは美波町赤松地区の公民館の設計も担当し、地域の建築に深く関わっています。
この記事がきっかけで、編集部の方が興味を持っていただき、丸山さん、長谷川さんの活動は6月14日発売の『徳島人』七月号にも掲載いただけることになりました。

徳島で「建築家と行うまちづくり」というと神山町の坂東幸輔さんを思い浮べる人も多いと思いますが、
丸山さん、長谷川さんはタイプが違います。

2人とも世界のスラムを見て回ったりしているユニークな建築家なので、ぜひ七月号もご覧ください!
お馴染み、一般社団法人アンド・モア代表理事の小林陽子さんのオフショット。

_DSC3428

移住フェアでのドレッシーな衣装が印象的ですが、普段は高圧洗浄機片手に空き家改修に奔走。
そうした実体験があるから30年間移住支援をやってきて、定住率100%なんですね。
現在は総務省の過疎対策委員も務めています。

 

■リノベーションや空き家活用に関するご相談、承ります

一般社団法人アンド・モアは建築家が在籍しており、ローコストのリフォームを提案しています。
移住者受け入れに関する実例や空き家活用の実績も豊富。
空き家活用促進のために講演も行っているので、ぜひ一度、ご相談ください。

一般社団法人アンド・モア
海部郡美波町奥河内字本村85-1
TEL 0884‐77‐0575