l

電子書籍で公開中!移住者受け入れガイドブック

先日、何気なくニュースを見ていたら『移住者受け入れガイドブック』が紹介されていました!

l

昨年度、移住に取り組む地域団体と徳島県が行った勉強会の集大成ともいえる冊子で、四国の右下エリアでは美波町、那賀町、海陽町の取り組みが紹介されています。

移住関連の書籍の多くは移住者目線で語られる場合がほとんどですが、
冊子のコーディネートを行っていただいた徳島大学の田口先生は、何度も「地域が主役」とお話されていました。地域が抱える課題は同じでも、地域の人たちの”気づき”によって、町や村の行く末は大きく変わります。

ITやサテライトオフィス誘致が今や全国的に話題となった神山町、葉っぱビジネスという画期的な視点を核にインターンで若者を呼び込む上勝町など、課題解決先進地ともいえる活動や試住を体験できる勝浦町の『トライアルハウス坂本家』、廃校活用やうだつマルシェなど隣接する高知、香川からも注目を集める三好市など、徳島県内在住の人でも意外と知らない地域の努力がまとまっています。
WEBブックでも閲覧可能ですのでぜひ、ご覧ください。
http://ourshelf.wook.jp/detail.html?id=244887